So-net無料ブログ作成

今日のプラモ『バンダイ ビークルモデル 006 ミレニアムファルコン』 [プラモデル]

バンダイ ビークルモデル 006 ミレニアムファルコンです。
今年は喪中と言う事もあったのですが、挨拶用には何かしら作ろうと思い、
酉にかけてミレニアムファルコンにしました。

箱~

SW_VC_MF_BL_001.jpg

ビークルモデルなのでサイズもいつものように小さいです。

SW_VC_MF_BL_002.jpg

中身~
パーツ数はわずかコレだけ!しかしこのサイズで鬼モールド!

当初からスラスターは発光を考えていましたが、あのサイズなので考えていた
ところHJの作例で使っていたインシュロックのベルト部分を使いつつ、あの
作例の様にはLEDユニットを(技術的にも材料的にも)作れないので、オレ流に
もっと簡易的にしてみました。

SW_VC_MF_BL_004.jpg

中その1~
インシュロックのベルト部分は折れない程度にクセを付けて、瞬着で固定後、
ダイソーで買って来たUVレジンを塗り込んで、硬化装置(UVの機械)が
無いので太陽光にさらす事約2時間、完全硬化していました。

SW_VC_MF_BL_005.jpg

LEDユニット~
2個のLEDは細く切ったプラ版に写真の様に固定して、簡易型LEDユニットと
しました。

SW_VC_MF_BL_006.jpg

中その2~
スラスター部分のLEDを設置するあたりに台所用アルミテープを張り込んで
遮光しています。
今回は5mmのLEDにするか、3mmのLEDにするか悩んだ結果、光の拡散角度が
広い3mmを選択、1個だと光が弱いので2個を並列で使う事にしました。

SW_VC_MF_BL_007.jpg

SW_VC_MF_BL_008.jpg

作例~
塗装は全体をガググレーで塗装後、シールの指示がある部分を塗装、
のちに墨入れ用エナメルでほぼウォッシング状態で墨入れをして拭き取り後、
再度強調したい部分に墨入れをし直しています。

最後にマットのクリアを吹いて塗装は終了。
マスキングを剥がして、LEDユニットを仕込んだらパーツを
組み付けて完成です。

SW_VC_MF_BL_009.jpg

SW_VC_MF_BL_010.jpg

画像をMACのモニターに表示させ、その前に完成した物を置いてアーでも
ないコーでもないを繰り返して撮影(40枚くらい)しました。
携帯カメラより普通のデジカメの方がキレイに撮れたので、そちらに文字を
入れて完成となりました。

600円弱の価格でこの密度を出しているこのキットは、モールドを際立たせる
だけでも十分楽しめるとは思いますが、ぜひ塗装して楽しんでもらいたい
キットだと思います。

nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:アニメ

nice! 4

コメント 4

よっすぃ〜と

意外とパーツ数があるのですね(^^;
先日ヤマダの模型売り場で箱を手にとってはみたものの、そのまま戻してしまいました。
でも、やっぱ買ってこよう!
by よっすぃ〜と (2017-02-12 20:33) 

dino

>よっすぃ〜とさん
良く出来てますよ、組み立てて、スプレー一発塗装でも十分行けますよ!
by dino (2017-02-14 00:55) 

Ulitzen

どうもです。

完成おめでとうございます。
電飾、この狭い空間?の中配線はもちろん光漏れ対策も完ぺきとはさすがです。
それにしても、凄いモールドですね。ほぼガンプラそれも一年戦争ものばかりの私にとっては衝撃的です^^;

by Ulitzen (2017-02-19 22:28) 

dino

>Ulitzenさん
このシリーズの出来はスゴイです!
ぜひ試してください。
by dino (2017-02-20 00:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。